« 31.5インチで | トップページ | ルームミラー »

ステップワゴン時計変更

以前付けた電圧計付の電波時計

Dsc_3630_s

Dsc_3626_s

最近電圧の表示がおかしく、11.5Vを表示したりHiと表示されたりしてアラームがうるさくて仕方が無い(--;)

車の方の電圧は正常なので電圧計かその途中のソケットとかその辺なんだろう。

色々考えて違うものに交換することにした。

18071101

今回はこれを装着することにした。

ただ、ちょっと手を入れることにした。

この電波時計、完全電池式で暗い所では一応照明があるものの一々スイッチを押さなくていけない。

なので照明用のLEDの電源を車からとる事にした。

Dsc_4312_m

まず裏蓋を開ける。

Dsc_4312_mm

裏側から見て右端に証明用のLEDがあるのでLEDの配線を切断。

LEDの配線に抵抗か定電流ダイオードを接続して車のACC電源かイルミ電源に接続すればいいのだが……

ここでもう少し手を加える事にした。

Dsc_4315_ss

この時計、照明の色が青なんだけど、最近おいら目がめっきり悪くなってきて青い光の色が苦手になってきた。

青い光を見るとぶれて見える。

今まで付けていた電圧計付の時計は青とオレンジ色に切替できるのだけど、ずっとオレンジ色にしていた。

できれば最初から他の色があればいいのだが、最近青LED仕様ばかり。

そこで違う色のLEDに変えてしまうことにした。

 

3mm×2mm位の角LEDがついていたんだけど、角LEDは持ってないのでとりあえず手持ちの丸3mm白高照度LEDを使う事にした。

Dsc_4317_mm

上が付いてた青LED下が丸3mm白高照度LED

 

まず二辺を2mmに削る。

Dsc_4318_mm

本体につけてLEDのリード線を曲げていく。

そこに今回は手元に定電流ダイオードがあったのでそれをハンダ付けしていく。

電源ケーブルは今までつけていた電圧計付時計から移植した。

Dsc_4319_mm

こんな感じ。

裏蓋を元通りにはめていく。

Dsc_3630_s

Dsc_4320_m

前の時計とメーカーが同じでステーが共通だったのでステーはそのまま装着できた。

右が新しい時計

 

暗くなってから照明のチェック。

Dsc_4322_m

Dsc_4321_m

LEDの色がメーターやパネルの照明と近い色になっていい感じ!

ただ、前の時計よりも背が少し高いので邪魔に感じるかな……

他の場所への移動も検討しつつとりあえずはこのままで行こうrock

|

« 31.5インチで | トップページ | ルームミラー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 31.5インチで | トップページ | ルームミラー »